優光泉の味

投稿者: | 6月 16, 2017

酵素ドリンクというとどうしても気になることの一つが味わいです。

野菜や果物、野草などを発酵させて作る酵素ドリンクはどうしても薬草に似た味わいがする、発酵をさせるために使う糖分の味わいが強すぎて甘ったるく飲みにくい、というような声が多く聞かれます。

優光泉の場合いは、発酵のために使う糖分は麦芽糖を使用し、甘味自体は強くなく、さらに人工甘味料も使用していないために、甘味が強すぎるという口コミはあまり見かけることはありません。

原液で飲むとシロップのような甘さを感じますが、炭酸水などで割って飲むとソーダ水のような飲みやすさに代わります。また、優光泉にはスタンダードと梅味という二種類の味わいがあり、梅味を炭酸水で割ると梅ジュースのような味わいになるのでとても飲みやすい味わいになります。

スタンダードの方はレモン汁などを絞って一緒に飲むととても飲みやすいという声がとても多く聞かれます。

ただ、やはり人工甘味料などが入っていない分、どうしても飲みにくさを感じるという人がいるのも事実です。苦手と感じた場合には、コーヒーや紅茶などに混ぜて飲んでもOKですよ。ただし、ホットの場合には70度以下のものにしてください。